(海外旅行に行きたい)ホテル宿泊レポートや観光ツアー体験談、空港と航空券の情報サイト

海外旅行に行きたいHome rss feed

セブ島への往復航空券・ホテルの宿泊・送迎をパックにすると割安になる

キャンペーンが多いセブ島への航空券

セブ行きの航空券は、セブパシフィック航空、フィリピン航空、キャセイパシフィック航空、JAL、ANA、大韓航空などがあり、
成田、羽田、関空、中部、福岡の直行便と、台湾・香港経由やマニラ経由の航空券があります。

私の友人は日本にあるセブパシフィックの支店で航空券を購入しています。
キャンペーンが多く、時には大阪→マニラ往復999ペソ(2000円)のチケットもあります。
しかし、格安航空会社なのでサービスを求める事はできません。

フィリピンのフラッグエアーラインであるフィリピン航空は、日本の主要都市からマニラ、セブ行きの航空券を発券しています。
羽田が最も安く福岡が一番高いのですが、福岡は利用客が多いドル箱になっており値下がりしません。

キャセイパシフィック航空は良く利用しますが、台北で1時間ほど待機し香港で乗り換えてセブに直行します。
私はマニラでの乗換えよりも安全で気持ちが良く、キャセイを良く利用します。

セブ島への航空券は、JALとANAはチケット代が高いが便利

JALとANAはセブへの定期便があり便利ですが値段はチョッと高めになります。
しかし、マイレージとサービス面で満足します。

私の友人でセブ100回以上の大ベテランは、日本で往復の航空券を購入しセブ滞在中に日本→セブの往復券を現地購入します。
ネットでのキャンペーンを利用し、時には日本→マニラ→セブの往復航空券を99ペソ(200円)で入手する時もあるそうです。

一般の観光客には難しいですが、セブの往復航空券・ホテルの宿泊・送迎をパックにすると割安になります。


関連するレポート

    None Found

[ 2012/09/06 ]
海外旅行に行きたい
Copyright © 海外旅行に行きたい. All rights reserved.